安全第一

Home / 安全第一

安全第一

2018年12月2日 | 未分類 | コメントはまだありません

 

銀行印というハンコにおすすめする書体には、吉相体や篆書体あたりがあります。

吉相体という書体は、別の呼び名を古印体とも言いまして、そもそもは篆書体という書体をもととして形作られてきた書体なのであります。

吉相体(古印体)という書体は、数ある書体の中でもトップクラスというぐらい可読性が低くなっており、非常に印鑑偽装というインチキ行為をされにくい文字の形となっているため、印鑑セキュリティ性能はだいぶ高いのであります。安心、安心。

また、吉相体(古印体)という書体で作った印鑑は、印面周りのフチが字線と接触している部分がなかなか多くなっていたりします。

だから、吉相体(古印体)という書体で作った印鑑においては、印面まわりの枠の部分がほかの書体で作った印鑑の印面周りの枠よりもグッと丈夫になっているのは明らかなのであります。

吉相体(古印体)という書体の特徴は、印鑑の印面に彫る文字線の太さが全然均一ではない上に、字線のあちこちが途切れ途切れになってしまっているという点なのですよ。

このように、吉相体(古印体)という書体は、印面に彫る文字の細かい部分がどえらい複雑になっているため、悪人による印鑑偽装が非常にされにくい文字の形となっていますよ。助かりますよね!

 

西淀川印鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です